自習室が受験勉強で必要な理由

2020年2月25日 カテゴリー:塾長ブログ

京進スクール・ワン甲西教室の教室面積の約半分は自習室です。その自習室から得られる直接の利益はありません。ご入室いただくと、好きなだけ自由に使えるシステムになっているからです。家賃や休日の当番講師の人件費は、かなりの負担になります。しかし、そこに私たちの本気度が表れているとお考え下さい。 大学受験は自主学習の量と質で勝負がつきます。その自主学習が曲者で、なかなか思い通りにいかないのです。自習室

池谷裕二先生の最新脳科学から考える勉強法!

2020年1月24日 カテゴリー:塾長ブログ

著書より、抜粋して書きました。 Q教科書を読んで理解を深める勉強法と、問題を多く解く勉強法、どちらがテストの点数を高められますか? Aどちらも大切ですが、実験では圧倒的に問題を解くことの方が点数がとれました。授業を聞く、教科書を読んで理解する等をインプット学習。問題を解く、つまり脳から答えを引き出すことをアウトプット学習といいます。入れないと出ない、それは当然のことですから、まずはイン

やる気はどうしたら出るのか!

2020年1月23日 カテゴリー:塾長ブログ

(難しいテーマですね・・・・・・) 「認められた(競争で勝てた)」と感じた時に、ヤル気が出るのではと考えています。  過去にこんな経験をしました。甲西高校を受験した女の子が、名前を書き忘れて不合格。2次試験で定員割れしていた不人気高校の受験を経て、不本意ながらそこへ入学。入学してから激変が!「なんで勉強せなあかんの!」が口癖の彼女が、定期テストで学年2位になってから、勉強に目覚めたわけ